お知らせ一覧


2020/08/20
【山梨県】やまなしで過ごす「山の日」トークショー&木育キャラバン 開催のご案内

山梨県では、やまなしで過ごす「山の日」記念イベントを開催します。

山梨の山の魅力やwithコロナ時代の山との関わり方などについて
山の日アンバサダーの野口健さんと小林千穂さんが出演しトークショーを行います。
そのほか、木材を使ったワークショップや県産木材からできる製品を紹介する
ブースの出展もあります。同時に「木育キャラバン」も開催。
ぜひご参加ください。

▲出演者 野口健さん 小林千穂さん
▲日 時 10月25日(日)11:00~16:00
▲場 所 ラザウォーク甲斐双葉 ラザコートほか
▲定 員 なし(申込不要)
▲参加料 無料
▲問い合わせ
やまなしで過ごす「山の日」実行委員会事務局
(山梨県森林環境部森林環境総務課内)
〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1634
ファクス:055(223)1636
メール:sinkan-som@pref.yamanashi.lg.jp
https://www.pref.yamanashi.jp/sinkan-som/yamanohi/jigyousaisin.html

2020/08/20
応援メッセージ いただきました!

「山の日」は過ぎてしまいましたが、応援メッセージがまだまだ届いています。
南伊豆の里山で暮らす、陶芸家 倉前幸徳さんからのメッセージ、ご紹介します!

***
私の住んでいます南伊豆町は、伊豆半島南端に位置した海あり山ありの自然の美しい地域です。  掲載しました写真は、陶芸を家業とした私の山の中にある工房(#倉前幸徳)と、青野川沿に在ります自宅兼陶芸ギャラリー(#ギャラリー 風や)のMy gardenとの春夏秋冬の風景です。     春(睡蓮池とソメイヨシノ)夏(池周りの花菖蒲)     秋(工房と彼岸花)    冬(工房の白木蓮)    長閑な南伊豆の里山で暮らしながら、四季折々に咲いてくれる花木を家人と共に楽しんでおりなす。  と云いながらも、なかなか手入れがおぼつか無く、草刈りに奮闘しています。又、近年は猪や鹿が増えすぎて、里山を荒らし回り農作物などの被害は甚大になってます。加えて山々の土砂崩れの原因でもあります。天敵のいない中(猪と鹿の王国)に成りつつあります。web上で<オオカミ再導入Q&A>とあり、最後の一手にどうでしょうか?
WWW.KURAMAE-KOHTOKU-GALLERY-KAZAYA.COM
facebook http://www.facebook.com/kohtoku.kuramae.5
***

2020/08/19
「山の日」2020応援メッセージのお礼

8月10日の「山の日」、皆さまいかが過ごされたでしょうか?
コロナの影響で今年の夏に開催される予定でした第5回「山の日」記念全国大会(大分県)、そして第6回「山の日」全国大会(山形県)がそれぞれ2021年と2022年へと順延となり、大会への盛り上がりを途切れさせることのないように、この夏、全国山の日協議会では「山の日2020応援メッセージ」キャンペーンを開催してみました。
100通を超えるメッセージをお預かりし、それをシェアさせていただきました。
皆さまのお力添え、そして「山と自然に親しむ機会」のご紹介の感謝申し上げます。

どれもこれも心のこもったメッセージで甲乙付けることが心苦しいのですが、事務局で「これ、うれしいな!」とか「みんなに見せてあげたいな!」といったものを選ばせていただき、8/24以降、感謝のお品をお送りしたいと考えております。(その際に、office@yamanohi.netからのメール、FBメッセンジャー、その他の方法で、お届け先の情報をお伺いさせていただく場合がございますので、何卒よろしくお願いいたします。)

まだまだ暑い日々が続くようです。コロナ感染症はもちろんですが、どうか熱中症にもご注意いただき、規則正しい生活・適切な水分補給・ご自身の体温管理にご留意ください。

重ねて御礼申し上げます。
今後も情報を発信してまいりますので、よろしくお願いいたします。

https://www.yamanohi.net

#山の日2020
#山の日

2020/08/17
応援メッセージ いただきました!

「山の日」は過ぎてしまいましたが、応援メッセージがまだまだ届いています。
伊豆半島天城のあずさ気まぐれ売店さんからのメッセージ、ご紹介します!

***
あずさ気まぐれ売店は、国道414号線(天城街道)の道脇に地場産品持ち寄り処として創業27年になります。
ふるさと活性化を目的として、高齢化が進む中で地場産品の販路確保を目指して事業でした。
7年前から近海の定置網から直送される地魚の調理販売を始めましたが、鮮度の高さと魚種の豊富さで山間地での鮮魚販売が評判となっています。
併設の気まぐれ工房では、里山づくり遊休竹林対策「オリジナル下田門松」の製作が行われます。
全国山の日協議会の梶理事長さんには、度々ご来店頂きいつも楽しいお話を聞かせていただいております。
今後も自然保護活動の充実に、益々ご活躍ください。

あずさ気まぐれ売店  土屋 齊
***

2020/08/16
残暑見舞いと応援メッセージをいただきました!

設計のお仕事をされている山本俊輔様・池上匡子様から残暑のお見舞い状をいただきました。
建築工事の起工時に行われる地鎮祭では、お米とお塩とお酒とともに海のものと山のものをお供えして神様をお迎えし、自然の恵みに感謝しつつ、その土地を利用させていただくことのお許しを請うのですね。【山や自然に親しむ機会を得て その恩恵に感謝をする】ことが、この神事にも含まれているように思いました。

お二人から頂いた暑中見舞いを、ご了解の上でご紹介させていただきます。


***
 残暑お見舞い申し上げます。
例年になく長い梅雨が終わり本格的な猛暑の到来となりました。気温三十八度というニュースにも驚かなくなった昨今ですが、マスク着用の今夏はかなり手強そうな感じがします。
さて、六月には、全国山の日協議会の案内を送っていただき、ありがとうございました。多くの著名な方々が活動推進に向けて取り組んでおられること、そのリーダーとして梶さんが理事長に就任された事を知り、夫と「さすが梶さんだね」と頷き合い、山の日に親近感を抱きました。そして、先日、フォーカス「山の日」通じ自然保護、を拝見いたしました。
改めて「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことについて私なりに思いを巡らせました。建築工事の現場では着工にあたって「地鎮祭」が行われます。その時、米と塩と酒とともに「山の物と海の物」をお供えして神様をお迎えします。自然の恵みに感謝するという心を日本人はずっと大切にしてきました。近頃は地鎮祭を省略するケースが増えていますが、私達は迷っている方には「自然の恵みに感謝しつつ、この場所に建物を建てさせていただくという謙虚な気持ちを持って地鎮祭をさせるのはいいことだと思いますよ」と言ってお勧めすることにしています。
住宅を建てる時はできるだけ国産の(できれば地場産の)木材を使用するように設計します。森林は数少ない日本の有効な資源だから・・・という事もありますが、純粋に香りも肌触りも気持ちが良いからです。そしてお財布にも優しい(笑)
日本人は山と海の恵みに親しみ感謝しながら生きてきた民族だと思います。
この国には「登山」という言葉が似あう凛々しい高山もあれば、唱歌「ふるさと」に歌われるような「里山」もあり、山はバラエティに富んでいます。
昨今、私達は小学生の孫と一緒に、兵庫県加古川市の高御位山(たかみくら)という小さな山に登りました。この山が見える土地で障碍者(自閉症)施設の設計監理を担当したことがきっかけでした。打合せ時に、東京から来られた法人の理事(施設長)さんがこの山を見て、「子ども達にもぜひ登らせたい」と言うのをお聞きして、まずは私達が登ってみようと思ったのです。久しぶりの登山ならぬハイキングでしたが、山頂に立って播磨平野を見下ろした時は何とも言えぬ爽快な気分でした。
今年四月、コロナ禍に負けず予定通りオープンした施設では、早速、子ども達とこの山に登ってみたそうです。困難さを抱えて生きる子ども達にも山は力を与えてくれそうです。
 山の魅力に触れて、高御位山の複数ある登山ルートを一つ一つクリアすることが、今の私達の小さな目標になっています。非力な足を少しずつ鍛えて、いつかご一緒できる日が来れば嬉しいなと思います(笑)
では、時節柄ご自愛の上、ますますご活躍されますことをお祈り申し上げます。
かしこ
令和2年8月11日  山本俊輔&匡子
***

2020/08/14
【山梨県】やまなしで過ごす「山の日」イベントガイドのご紹介

やまなしで過ごす「山の日」のイベントガイドが出来上がりました。

山に親しむ自然体験活動等、県内外の方々が広く参加できるイベントを
ご紹介しています。
こちらは県関連施設や観光案内所、市町村、道の駅、アウトドアショップ
などにて配布しております。

https://www.pref.yamanashi.jp/sinkan-som/yamanohi/jigyousaisin.html

2020/08/14
「山の日」2020 応援メッセージ 8110097

パントキ 小口様から応援メッセージをいただきました

北アルプスの麓、松本市梓川は里山の風景を色濃く残す自然豊かな大地です。
りんご畑から出る剪定木や里山の間伐材など、人の手が入った以上責任持って
維持していく上で出た木材たちを燃料に、日々パンを焼いてます。

山の日を迎え、改めてこうした日々の営みがいつまでも続けられることを願います。

パントキ 小口

2020/08/13
「山の日」2020 応援メッセージ 8110096

川崎たくへいさんが #山の日2020 を付けて以東岳登山の様子をアップしてくれました。
ありがとうございます。
これからもたくさんの方々に素敵な山旅体験の機会をご提供ください。


山の日は以東岳でした!
ヒメサユリ、ニッコウキスゲ、花の朝日連峰縦走です。
#山の日2020

2020/08/13
「山の日」2020 応援メッセージ 8110095

保津浜TERRACEさんが #山の日2020 を付けてアップされていました。
保津川のほとりの農園を見渡しながらのんびりしたいですね!
うーん、空が青い!
#山の日2020 #山の日


保津浜TERRACE 1周年だった日?!
いいお天気でした♪
お立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました‼️
#保津浜TERRACE #保津 #亀岡
#1周年 #山の日2020 #花火の日 

2020/08/13
「山の日」2020 応援メッセージ 8110094

近藤謙司さんからメッセージその2をいただきました。
近藤さん自身が直接子どもたちの相談相手になっている、星美ホームの百名山海抜0mからの挑戦がコレです。
徹底的に現実を見つめることで実現する夢がここにあると思いました。
#山の日2020 #山の日 #近藤謙司 #山の日マガジン2019

コロナに負けないで頑張ってほしい。
そして、この子たち全員に山が夢を与えてくれますように。
挑戦を諦めない少年少女たち。
#近藤謙司 #山の日 #山の日マガジン #チキンラーメン #安藤財団 #星美ホーム #山の日2020

https://www.yamanohi.net/ambassadordetail.php?id=7