閉じる

ホーム

  •   
  •   

閉じる

山の日レポート

山の日レポート

国際山岳年+20シンポジウム

国際山岳年プラス20シンポジウムin黒部

2022.11.16

全国山の日協議会

国連による「国際山岳年」提唱から20年

世界の碩学が黒部に大集合!

日  時:12月10日(土)11日(日)
場  所:黒部市芸術創造センター「セレネ」
入  場:無料

講演から 山の未来を考えよう!

■アシベック・ アイダラリエフ  キルギス国際大学 学長
山岳国キルギスからの問題解決と貢献

■ダナンジャイ・レグミ  ネパール観光庁長官
山岳観光開発と災害:ネパールヒマラヤの判断

■マクサト・アナルバエフ  キルギス国際大学 博士
キルギス山岳地域の野生生物保護の現状と法律

■萩原浩司  山の日アンバサダー
「山の日」制定に至る経緯と登山界の現状と未来について

■ヘルマン・クロイツマン  ベルリン自由大学名誉教授
国際山岳年プラス20 持続的山岳地域発展の焦点

山の日アンバサダー 萩原浩司さん

5つのセッションから 山の今を考えよう!

■山小屋と登山道の課題
■山岳地の災害と復興の経緯
■自然資源の保全
■山岳ジオパークの現状
■観光利用拡大による注意点

特別協賛 後援

特別協賛:一般社団法人 立山黒部ジオパーク協会   一般社団法人 黒部川扇状地研究所
後  援:警察庁、消防庁、文部科学省、林野庁、国土交通省、観光庁、環境省、
富山県、黒部市、北日本新聞社、毎日新聞社、(一社)共同通信社、
NHK富山放送局、 日本スポーツ振興センター(国立登山研修所)、
日本山岳会、日本山岳ガイド協会、日本勤労者山岳連盟、 日本山岳・スポーツクライミング協会
主  催:一般財団法人 全国山の日協議会

PDF:【チラシ】国際山岳年プラス20 両面 20221107

RELATED

関連記事など