お知らせ一覧

101~110件 / 514件
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52
2017/08/07
高尾山森林マラソン2017に参加しませんか?

今年で21回目を迎える「高尾山森林マラソン2017」。
昨年から全国山の日協議会も後援をしています。
現在参加者のエントリーを受付中!
あなたも、森林マラソン、トレッキング、ノルディックウォーキング、森林観察に参加してみませんか?

【お問合わせ】
高尾山森林マラソン実行委員会事務局
mail: takaosan.run@gmail.com
TEL: 080-4472-1739
大会ウェブサイト:http://takaosan.nobody.jp/

主催:高尾山森林マラソン実行委員会、森林マラソン組織委員会、公益社団法人国土緑化推進機構
後援(予定):環境省、スポーツ庁、林野庁、東京都、八王子市教育委員会、NHK、一般財団法人全国山の日協議会
2017/08/07
山の日を迎える子供たちへのメッセージ2017 小林綾子

『山の日アンバサダー』小林綾子さんから子供たちに向けたメッセージをいただきました。
ご紹介します。

子供の頃から自然が大好きで、よく秩父の山へ登りに行っていました。
山の緑や土の香り、あの澄んだ美味しい空気を胸いっぱいに吸い込むと、
とにかく身も心も弾んで、元気が出てくるのです。

苦しい登りを乗り越えて山頂に到達し、素晴らしい山々の景色を眺められた時の達成感は
また格別でした。

山は、楽しいことも、苦しいことも、また助け合うことも、危険が潜んでいることも、
みんな教えてくれます。

大きい山、小さい山、身近な山へどんどん登って、自分なりの楽しみ方を是非見つけてみて下さい。
そして、山で五感をはたらかせ、身体いっぱいに感じてみて下さい。

きっとこれからの人生がより豊かなものとなり、一回りも二回りも自分を大きく
成長させてくれることと思います。

さあ、みんなで山へ登りましょう!

2017年 夏 小林綾子(女優)

http://www.yamanohi.net/ambassadordital.php?id=8
2017/08/04
スマート山岳道標プロジェクトを進めています!【那須岳】

全国山の日協議会が進めているスマート山岳道標整備プロジェクトの実証実験。
8月3日、栃木県の那須岳の登山道4箇所の道標へのモジュール設置作業を行ないました。
8月4日は長野県の浅間山周辺での設置作業が予定されています。
2017/08/04
松本山雅登山2017  御嶽山で「山の日」PR!!

2014年の御嶽山噴火以降、観光客が戻りきらない木曽地方を応援しようと、
サッカーJ2松本山雅を支援する山雅後援会は、8月2日御嶽山登山を行いました。
後援会やサポーター、運営会社のスタッフら22人が、
木曽郡木曽町の黒沢口登山道を二ノ池近くまで登りました。
犠牲者の中にはサポーターもいて、追悼の思いも込めました。

同時に「山の日」ののぼり旗を掲示し、アピール活動を行いました。
(当会後援事業)


※御嶽山(おんたけさん)は、長野県木曽郡木曽町・王滝村と
岐阜県下呂市・高山市にまたがり、東日本火山帯の西端に位置する
標高3,067 mの複合成層火山。大きな裾野を広げる独立峰。
2014年9月27日に7年ぶりに噴火。
山頂付近にいた登山客が巻き込まれ犠牲となったことでも知られる。
2017/08/03
スマート山岳道標プロジェクトを進めています!

静岡新聞に記事が掲載されました。(2017.7.28)

全国山の日協議会では、「登山の安全と防災」に関連する事業として、スマート山岳道標整備プロジェクトを進めています。

プロジェクトの実用性を検証する実験が、富士山で8月上旬にスタート。富士山のほか、丹沢(神奈川県)、浅間山(長野県など)、那須岳(栃木県)でもこの夏山シーズンから開始されます。
2017/08/03
8月11日のNHK「おはよう日本」、ぜひご覧ください!

朝一番のニュースをお届けするNHKニュース「おはよう日本」。
2017年8月11日「山の日」の朝、2017mの雲取山から全国に向けて生中継されます!(7:20頃に中継の予定です。)
昨日、雨天の雲取山山頂で、スタッフの方々による生中継のための現地調査が行われました。
ステキな中継となりますように!
2017/08/02
山の日イベント「セラピーロード散策」のご案内

8月13日(日)東京都檜原村都民の森で
山の日イベント「セラピーロード散策」が開催されます。

ゲスト講演として、当会評議員で登山家の ”今井通子氏 ”が
国立病院機構東京医療センター形成外科医長 ”落合博子氏 ”とともに
講演会を13:00~14:30まで行います。
講演会終了後、今井通子氏、落合博子氏、落合俊也氏(森林・環境建築研究所代表取締役)と一緒に
グループに分かれてのセラピーロードの散策を行います。

散策を希望する方を募集中(募集人数は45名限定)
ご希望の方は8月5日(土)までに檜原都民の森管理事務所までお電話でお申込下さい。

東京都檜原都民の森 管理事務所
〒190-0221 東京都西多摩郡檜原村7146
TEL.042-598-6006  FAX.042-598-6703
E-mail info@hinohara‐mori.jp
http://www.hinohara-mori.jp/

http://www7b.biglobe.ne.jp/~infom/index.html
2017/08/01
「山の日」四方山祭りin上高地 開催のご案内

昨年「山の日」が制定され、
第1回「山の日」記念全国大会が上高地で開催されました。
今年も上高地で四方山祭りが開催されます!!
山に想いを馳せて、山と人との関わりを見つめ直し、
「山の日」をみんなで楽しみましょう。

■日時 8月11日(金・祝)
     9:00~15:30
■会場 上高地インフォメーションセンター
     上高地ビジターセンター

■当会アンバサダーの伊藤伴氏が特別講演を行います。
 http://www.yamanohi.net/ambassadordital.php?id=6

■お問い合わせ
 松本市商工観光部 山岳観光課
  〒390-1592
  長野県松本市安曇1061-1
      電話0263-94-2307
      FAX0263-94-2567
2017/07/31
山の日を迎える子供たちへのメッセージ2017 小林千穂

『山の日アンバサダー』小林千穂さんから子供たちに向けたメッセージをいただきました。
ご紹介します。


私は子どものころから山登りが大好きでした。それは山からの広い景色を見たかったからです。そして、山から山を眺め、次はこの山へ登ろう、その次はあの山へ登ろうと目標を立て、いろいろな山へ行きました。

 子どもの時はすんなり登れた山なんてひとつもありませんでした。目指す山頂が遠すぎて「もうだめだ。帰りたい」と思ったことも何度もあるし、雨に濡れて「どうしてこんなことをしているのだろう」とみじめに思ったこともあります。でも、そんなときでもあきらめず目標を持ち続ければ、その地味な一歩一歩の積み重ねで、いつかは必ず山頂に立てることを知りました。そうして登った山での経験は、自分のなかで自信となり、今でも私を支えてくれています。

 身近にいる大人たちと、山へ、自然の中へ出かけてみてください。そこで覚えたこと、感動したこと、見た景色、つらかった経験さえも、きっとこの先、役に立つことでしょう。
 山はみんなが来るのを待っています。

2017年 夏 小林千穂 (山岳ライター)

http://www.yamanohi.net/ambassadordital.php?id=2
2017/07/29
山の日を迎える子供たちへのメッセージ2017 花谷泰広

『山の日アンバサダー』花谷泰広さんから子供たちに向けたメッセージをいただきました。
ご紹介します。


小さな頃からウラヤマが遊び場でした。
そのウラヤマには遊び場所がたくさんありました。
何度も何度も飽きもせず、山歩き、川遊び、岩登り、魚釣り、キャンプなどをしていました。
大人になった今は少し大きな山に登っていますが、あの頃と同じ心で楽しんでいます。

もし君が山に登ったことがなかったら、まずはウラヤマのように一番身近にある山に登ってみてください。
小さな山でいいのです。
とにかくそこでたくさん遊んで、たくさんの経験を積んで下さい。
自然の中にいる時間が長ければ長いほど、たくさんの驚きや感動があるはずです。
その経験がきっと君の人生を豊かにします。

そのウラヤマは、いつかしか君の心の山になるでしょう。
そしたら今後は、家族や友達を誘ってその山に登ってください。

2017年 夏 花谷泰広 (登山家 山岳ガイド 南アルプス七丈小屋経営)

http://www.yamanohi.net/ambassadordital.php?id=9
101~110件 / 514件
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52