お知らせ一覧

21~30件 / 809件
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81
2019/07/03
【岐阜県】「山の日」シンポジウムin揖斐川 開催のご案内

岐阜県では、郷土の山々がもつ歴史文化、豊かな自然環境等の魅力を発信し、次世代へつなぐ機会として、今年は揖斐川町にて、「山の日」シンポジウムin揖斐川が開催されます。
山の日アンバサダーの小林千穂さんが講演しますので、ぜひご参加ください。

イベント概要
◆日時:令和元年7月3日(水)13時30分~16時00分
◆会場:揖斐川町地域交流センター「はなもも」ホール(揖斐川町上南方27番地7)
◆講演:「山の楽しみ~人生を変える山登り~」
    小林千穂氏
    山岳ライター/(一財)全国山の日協議会山の日アンバサダー
◆参加料:無料
◆問い合わせ・申込先:岐阜県環境生活部環境企画課環境教育係
【郵送】〒500‐8570(専用郵便番号のため住所の記載は不要)
【FAX】058‐278‐2610
【電子メール】c11265@pref.gifu.lg.jp

https://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/11265/R1_yamanohisinpojium.html
2019/07/02
【長野県】峰の原の草原をつくろう、いがりまさし氏の植物写真ワークショップ

峰の原の草原をつくろう! Vol.5 
峰の原高原で「在来山野草の草原の保全活動」参加者募集のお知らせ。

長野県須坂市、北アルプスの絶景が見渡せる標高1,500mの峰の原高原では、草刈りや外来種の引き抜きをおこない、失われつつある在来山野草の草原を保全しています。
峰の原スキー場の草原には、希少な植物やチョウ類が生息し、年に複数回の刈取によって植物の多様性が増えることが分かっています。
これまで5年以上、夏にススキ刈りを続けたことで、秋には息を飲むような色とりどりの山野草が花咲、チョウも増えました。一緒に楽しく草刈りしましょう。
http://www.msc.tsukuba.ac.jp/20190701/

7月7日(日)「初夏の山野草を楽しみながらのススキ刈り」ランチ付き
9月7日(土)いがりまさしさん(植物写真家)植物写真ワークショップ、フォトコンテスト&ミニライブ
9月8日(日)ガイド付き!草原の山野草観察会(ランチ付き)

【お申込み・お問合せ】
峰の原高原観光協会景観整備部「草原を作ろう」担当:福永一美
〒386-2211
長野県須坂市峰の原高原 ペンションふくなが
TEL/FAX 0268-74-2729(福永一美)
メール kfukunaga@tim.hi-ho.ne.jp
2019/07/01
山の日マガジン2019 発刊しました!

一般財団法人全国山の日協議会では、国民の祝日「山の日」の趣旨「山に親しむ機会を得て 山の恩恵に感謝する」ことを、一人でも多くの方々に共感していただきたく、第2巻目となります「山の日マガジン2019」を発刊しました。

「山の日マガジン2019」は、「山を知る。日本を知る。」をキーワードに、今年の「山の日」記念全国大会が山梨県甲府市で開催されますことから「山梨県の山と自然に係る記事」、そして「山の日クイズ」、「子供たち自身で困難を乗り越えて海抜0メートルから各地の百名山を目指す星美ホームの試み」、「ロングトレイルをつないでJAPAN TRAILへ」などを、各社の広告とともにB5版、40ページで構成されているフリーペーパーです。

このフリーマガジンは、当会の賛助会員のICI石井スポーツさん、イワタニ・プリムスさん、好日山荘さん、ラフマミレーさん、WILD-1さんなどの各店舗にて配布にご協力をいただいております。
各店舗の配布数には数量に限りがありますのでご注意下さい。
予め配布店舗の在庫をお問合せのうえ、お買い物でお出掛けの時にお受取り下さい。
2019/07/01
俳優の石丸謙二郎さん 「山の日アンバサダー」就任のご案内

落ち着いたトーンの声質と渋みのある演技で、テレビ・舞台・映画と幅広く活動され、 プライベートでは多趣味なアウトドア派。ウインドサーフィン、登山、フリークライミング・スキー・釣りを趣味としている俳優の石丸謙二郎さんが、山の日アンバサダーに就任されました。

プロフィール:
1953年生まれ、大分県出身。
1978年、つかこうへい舞台『いつも心に太陽を』でデビュー。
1987年からは、テレビ朝日系『世界の車窓から』のナレーションで人気を博す。
2018年からは、NHKラジオ「石丸謙二郎の山カフェ」のパーソナリティー。

石丸謙二郎ブログ
https://ishimaruk.exblog.jp/
青年座映画放送
https://www.seinenza-eihou.com/
石丸謙二郎オフィシャルサイト
https://www.ishi-ken.jp/
2019/07/01
【長野県】みんなでダイヤモンド浅間を見に行こう!【日の出編】

ダイヤモンド浅間――それは浅間山の山頂と朝日が重なり、ダイヤモンドのように輝く神秘的な現象。浅間山の背後から顔を出すご来光は神々しく、感動せずにはいられない光景になるはずです。今年こそは天候に恵まれることを祈って、みんなで一緒に登りましょう!
https://www.momofukucenter.jp/schedule/event_schedule/5881.html

■開催日
第1回 8/11(日・祝)(定員30名)
第2回 8/25(日)(定員30名)
  ※両日とも雨天・曇天中止(中止の場合は前日までにご連絡します)
  ※10名以上で催行

■お申し込み
安藤百福センター事務局
TEL 0267-24-0825
希望回、氏名(ふりがな)、年齢、住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
2019/07/01
【長野県】ロングトレイルハイカー入門講座2019 開催のご案内

ゼロから学べる ロングトレイルハイカー入門講座2019

ロングトレイルを歩いてみたいという初心者や、すでに歩いているがより一層のスキルアップを目指すハイカーのために、入門講座を開催します。事前の計画、装備などの準備編から、楽しみ方、トラブル対処などの実践編まで、歩き方の基本が学べる講座となっています。第1回~第3回では座学とトレイル体験の両方が出来、第4回でのテント泊を目指してステップアップしていく構成で、第5回は雪のトレイル体験としてスノーシューイングを予定しています。
https://www.momofukucenter.jp/schedule/event_schedule/5457.html

■全体スケジュール
(1)第1回 事前準備と歩き方を知ろう 6月8日(土)~9日(日)
(2)第2回 天気と地図の読み方を学ぼう 7月27日(土)~28日(日)
(3)第3回 トラブル対処法を身につけよう 9月7日(土)~8日(日)
(4)第4回 ロングトレイルを縦走しよう 10月26日(土)~27日(日) 
(5)第5回 雪のトレイルを歩こう 2月8日(土)~9日(日)
※連続講座ですが各回参加も可能です。お好きな回にお申し込みください。

■お問い合わせ・お申し込み
安藤百福センター ロングトレイルハイカー入門講座係(担当:横堀)
TEL 0267-24-0825
お申し込みの際は、《希望回、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、宿泊の希望》をお知らせください。
2019/07/01
【長野県】大人のトレイル歩き旅講座2019 開催のご案内

ロングトレイルの楽しみ方を学ぼう!~その道のプロが教える~大人のトレイル歩き旅講座2019

歩く山旅として注目されているロングトレイル。
美しい景色をたんのうしたり、地域の産品を食べたりと、歩く楽しみはたくさんありますが、「もっと学習して楽しみ方の幅を広げてみたい!」という声を耳にします。そんなみなさんの要望に応えようと、歩き旅のスキルアップとなる講座を用意しました。この講座でチカラをつけて、トレイル歩き旅をもっと楽しみましょう!
https://www.momofukucenter.jp/schedule/event_schedule/5431.html

◆第3回 10/12(土)~13(日) 自然の見かたが変わるネイチャートレッキング
 講師:杉山 隆(OctoberDeer代表、信州登山案内人)
◆第4回 11/23(土)~24(日) 手書きで残すトレイルノートのつくりかた
 講師:江村 康子(グラフィックデザイナー、手書き地図推進委員会公認手書き地図作家)
◆第5回 12/14(土)~15(日) 大地の見かたが変わるジオ・トレッキング
 講師:竹下 欣宏(信州大学教育学部准教授)

◆お問い合わせ・お申し込み
安藤百福センター 事務局(担当:小島)
TEL:0267-24-0825
必要事項【希望回、氏名(ふりがな)、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、宿泊の希望】
2019/06/25
【和歌山県】「熊野の秘境にひとと自然の歴史を訪ねる旅」のご案内

2019山の日わかやま実行委員会では、8月11日「山の日」に今年もイベントを開催します。

古来、紀伊の国に生きる人々は「水の国、わかやま。」のキャッチフレーズどおりその水を生み出す山の恵みを頂き暮らしてきました。
また、その深い森は信仰のみなもととなり、今では世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を擁し、そこには歴史の中に生きてきた人々の足跡があります。
そして、その自然は大変ダイナミックに地球の営みを私たちに教えています。
2016年に山の日が制定され、過去3回にわたり和歌山の素晴らしい山々の山頂を目指してきましたが、今年度の山の日は、山々の山頂を目指すのではなく、ふるさと熊野の山の中に眠る「ひとの歴史」と「地球のダイナミックな活動にふれる」ことを目的とし開催します。     

◆開催日時  2019年8月11日(日・祝)7:30~17:00        
◆開催場所  和歌山県新宮市熊野川町滝本 
         滝本本谷「藤綱の要害」 平維盛伝承と明治期の製板所跡
         滝本北谷「筆藪の滝」  熊野酸性火成岩の活動により造られた景観
◆参加対象  自力で集合場所に来ることができ山に登れる方
       (小学生5年生以上~知友学生まで保護者同伴)
◆参加定員  20名(申し込み先着順)
◆参加費   ひとり3500円(ガイド料、サポーター経費、資料代、連絡経費,保険など)
◆申込期限  2019年7月末日(保険加入のため厳守)
◆申し込み先(問合せ先):2019山の日わかやま実行委員会
1) STOCK OUTDOOR(新田)
電話0739‐34‐3033
2)(一社)熊野百間渓谷自然学校
電話0739-49-0434
2019/06/20
【京都府】京都府からのご案内

京都府環境部自然環境保全課様から自然と親しむのに格好のエリアや施設の案内をいただきました。これから順次、ご紹介してまいります。

まずは、京都府北西部にある「大江山連峰トレイル」。
大江山連峰トレイルは、大江山に残る古道や登山道を活用した全13ルート、約84kmのトレッキングコースで、眺望が素晴らしいオススメのルート、平安時代から江戸時代にかけて使用されていた古道、上級者向けの長距離コースなど、バリエーション豊かなトレイルです。
四季折々の素晴らしさが体験できそうですね、ぜひお出掛けください。
https://www.pref.kyoto.jp/chutan/news/oeyama_trail.html

「京都」というと金閣寺、清水寺、嵐山、加茂川、伏見稲荷、祇園、舞妓さんをまずイメージしてしまう人も多いと思いますが、まだまだたくさんの見どころ感じどころがありそうですね!
2019/06/20
【東京都】「やまがた百名山写真展in東京」 開催のご案内

第6回「山の日」全国大会の開催が『山形県』に決定しました。

山形県では、令和3年の第6回「山の日」全国大会の開催決定を記念し、大会開催決定と山形県の山岳資源の魅力を県外に強力に発信していくため、平成30年度写真コンテスト応募作品についての「やまがた百名山写真展」を東京都内で開催します。
山野草に彩られたやまがた百名山」の美しい姿を、この機会にぜひご覧ください。

http://yamagatayama.com/
https://www.facebook.com/pref.yamagata.midori/

【会 場】 モンベル御徒町店4F(東京都台東区上野3-22-6 コムテラス御徒町)
【期 間】 令和元年7月5日(金)~7月11日(木) ※最終日は15時まで
【入場料】 無料
21~30件 / 809件
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81