お知らせ一覧

201~210件 / 698件
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
2018/01/12
【鳥取県】山鐘リレーイベント(第7回)実施報告

鳥取大山の四季の魅力を五感で満喫できる町・江府町で
12月16日(土)『江府町スキー場開き安全祈願祭』が開催されました。

会場にて、「山の日」記念全国大会シンボルである第7回目の山鐘リレーイベントを実施し、
江府町から魚と妖怪の町・堺港市へ引き継がれました。

山の安全を願う御祈祷、スキースクールによるデモンストレーションや参加者による餅まきもあり、
スキー場開きを待ちわびる多くのスキー客で賑わう中、「山の日」のアピール活動を行いました。

山鐘リレーイベント今後の予定
◯1/21(日)「第15回カニ感謝祭」
          堺港市から次期リレー地へ
※これ以降は、調整中
2018/01/12
「わたしの美しの森」フォトコンテストに応募してみませんか?

林野庁はじめ5団体で構成される「わたしの美しの森」フォトコンテスト実行委員会では、
「わたしの美しの森」フォトコンテストと題して、
観光資源としての活用が期待される「日本美しの森 お薦め国有林」をはじめとする森林・山村の魅力を伝え、これをきっかけに、森林・山村を多くの人が訪れ、森林・山村への理解・交流が促進され、地域経済の発展に寄与し、また、人々の健康増進や、趣味・生きがいを持った生活など、豊かな社会の実現に貢献することを目的に、
「日本国内の森林の景観・森で育まれる生命・そこでの体験などをテーマに、その森の魅力を伝えられる写真作品」を募集しています。
ぜひこのコンテストに、あなたの写真作品を応募してみませんか?

■募集期間
平成29年12月11日(月)~平成30年2月13日(火)(当日消印有効)
■応募作品の送付先
〒100-8952東京都千代田区霞が関1-2-1
林野庁 「わたしの美しの森 フォトコンテスト」係
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kokusou/171120.html


概要は以下のとおりです。


•趣旨・目的
観光資源としての活用が期待される「日本美しの森 お薦め国有林」をはじめとする森林・山村の魅力を伝え、これをきっかけに、森林・山村を多くの人が訪れ、森林・山村への理解・交流が促進され、地域経済の発展に寄与し、また、人々の健康増進や、趣味・生きがいを持った生活など、豊かな社会の実現に貢献する。

•主催者 「わたしの美しの森」フォトコンテスト実行委員会
  (公社)国土緑化推進機構/(一財)日本森林林業振興会/(一財)全国山の日協議会/(一社)全国森林レクリエーション協会(事務局)/林野庁(国有林野総合利用推進室)
  ※ 実行委員長=レクリエーション協会長(三浦 雄一郎氏)

•協賛企業等(略称)
キヤノン、キャラバン、石井スポーツ、キーン・ジャパン、スーリージャパン、日本山岳ガイド協会、日清食品、味の素、ラフマミレー、イワタニ・プリムス

•協力企業等(略称)
毎日新聞社、イトーキ、日本自然保護協会、東京急行電鉄、然別湖ネイチャーセンター、TAKAO599Museum(この他、JR九州、サントリー)

•募集写真のテーマ・募集部門
日本国内の森林の景観・森で育まれる生命・そこでの体験などをテーマに、その森の魅力を伝えられる作品

•景観部門:森の/森からの絶景・風景を撮影したもの
•生命部門:森で育まれる生命・動植物の営みを撮影したもの
•体験部門:森での体験・活動・発見を撮影したもの

•募集期間
平成29年12月11日(月)~平成30年2月13日(火)

•応募資格・作品数等
プロ・アマ問わず(一人1部門1点。最大3点まで)。
2014年以降であれば、撮影時期は問わず。未発表の作品に限る。

•審査方法
各審査員による事前審査を経て、審査会にて各賞決定

•入賞作品の取扱・広報
・林野庁HP(日・英)にて入賞作品の発表(撮影者名・撮影場所の紹介)
・5月12~13日に日比谷公園で開催される「みどりの感謝祭」にて入賞作品の
 パネル展示(撮影者名・撮影場所の紹介)
・毎日新聞にて入選作品に関する記事を掲載予定
・その後、農林水産省の「消費者の部屋」や八王子市にある「Takao599Museum」、
 レク森関連施設等においてパネル展開催予定(撮影者名・撮影場所の紹介)


•表彰・副賞
•最優秀賞(1点)
 副賞:Canon EOS 5D MarkⅣやバッグ、トレッキングシューズ等
•優秀賞(1点)
副賞:Canon EOS 6D MarkⅡやバッグ、トレッキングシューズ等
•各部門優秀賞(4点)
 副賞:実行員賞(記念の木製品等)、バッグ、書籍、飲料等
•佳作(5点程度)
 副賞:バッグ、書籍、飲料等
•地域別優秀賞(7点)
 副賞:飲料
2018/01/10
「わたしの美しの森」フォトコンテストのご案内

撮っておきの大自然、 魅せてください。

「日本美しの森 お薦め国有林」をはじめとする日本各地の森林において撮影された、
森林景観の美しさ、生命のすばらしさ、体験による感動など、
森の魅力を伝える写真を表彰します。
撮影場所は国有林に限定しませんが、国内の森林とします。

■募集期間
平成29年12月11日(月)~平成30年2月13日(火)(当日消印有効)

■応募作品の送付先
〒100-8952東京都千代田区霞が関1-2-1
林野庁 「わたしの美しの森 フォトコンテスト」係

http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kokusou/171120.html
2018/01/04
謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

国連に加盟する193の国と地域のなかで、国民の祝日として「山の日」を制定しているのは日本だけです。
世界で初めて国民の祝日「山の日」を迎えた2016年の夏、私たちは、長野県松本市上高地で、「山に親しむ機会を得て 山の恩恵に感謝する」を趣旨とする第1回「山の日」記念全国大会を開催いたしました。
今年3回目を迎える第3回「山の日」記念全国大会は、鳥取県米子市・大山町を会場に開催されます。
協議会の役職員一同、実行委員会の皆様と共に、その成功に導くため努力いたします。
併せて、山と自然が抱える課題解決に向けて、「登山の安全と防災」、「森林と水資源の保全」、「たくましい子供たちの育成」、「地域振興」などの事業に今年も取り組んでまいります。

本年も皆様方のご支援ご協力をお願い申し上げます。
2018/01/04
『トム・ソーヤースクール企画コンテスト』表彰式・講演会のご案内

横浜みなとみらいカップヌードルミュージアムで
『第16回トム・ソーヤースクール企画コンテスト』の表彰式と講演会が開催されます。
(当会会員 公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団の主催事業)

■日時:2018年1月27日(土)13時~15時30分
■会場:カップヌードルミュージアム横浜 5階イベントホール
■内容:表彰式
    表彰団体からの報告
    講演会 テーマ『自然と取っ組み合いで遊ぼう!』
        ゲスト:本田 亮さん
■参加費:無料(事前申込必要)
■応募締切:2018年1月10日(水)
■申込・問合せ:公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団 企画コンテスト係 和田亮輔
Tel 045-345-4335
http://www.shizen-taiken.com/
2017/12/27
レモネードで途上国の児童労働を減らす運動をする女の子を紹介します!

アメリカのカリフォルニア州に住むビビアン・ハーさん14歳。
彼女は、8歳の時に1枚の写真を見たことをきっかけに、児童労働解消のための運動を始めました。
「1杯2ドルです。児童労働解消のために買って下さい!」と近所の公園で声を張り上げたのです。
手作りのレモネードを公園で売って、その利益を児童労働を解消する活動している団体に寄付しました。
(朝日新聞12月27日朝刊「ひと」より)


小さくてささやかな、
だけれども本当に世界を変えてゆく可能性を秘めた彼女の挑戦、
素晴らしいですね!
全国山の日協議会では、志を持ち、自ら考え、自ら行動する、
ビビアンのようなたくましい子供たちの育成に力を注ぎます。
2017/12/25
森林セラピー女子部 新春の集い2018 開催のご案内

スペシャルゲストとして、当会評議員で登山家で医師の今井通子氏が出演いたします。
新年のはじまりに相応しい森林セラピーの集いにぜひご参加ください。


【森林セラピー女子部 新春の集い2018】
清廉とした香りに包まれる高尾山薬王院。
世界の山を極めた、今井通子先生をスペシャルゲストにお招きして、
自然、森林と人の繋がり、そして森への思いを語っていただきます。
精進料理をいただき、高尾の自然を散策します。
一年のはじまり、祝月に相応しい、凛と力強い一日を、一緒に過ごしましょう。

■日 時 平成30年1月20日(土)10時開会(9時45分〜受付)  
■場 所 高尾山薬王院
■参加費 5000円
■締切り 1月13日(土)
■スケジュール
10時〜10時50分 自然と人 森林に触れて健康に 
           今井通子先生 
11時〜11時45分 緑の惑星 香りで旅する日本の森世界の森
           今井通子先生 工藤知恵(聞き手)
11時45分〜12時45分 昼食 精進料理
13時〜14時    高尾山薬王院周辺の自然を散策
14時 解散

■お申し込み方法
森林セラピー女子部メール 
fo_society_jyoshibu@yahoo.co.jp
Facebook http://www.fo-society.jp/jyoshibu/
2017/12/25
BS1スペシャル「デナリ 大滑降 完全版」のご案内

来年6月9日(土)10日(日) 東京(秋葉原UDXビル)にて、
シンポジウム、トークショー、出展ブースの催し、
第3回全国「山の日」フォーラムを開催いたします。
フォーラムに出演予定のスキーヤーで国際山岳ガイドの
佐々木大輔氏が出演した「デナリ 大滑降 完全版」が、
12月29日(金) 午後10時00分 BS1スペシャルで再放送されます。
ぜひご覧ください。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-12-29/11/32399/3115325/

【内容】
アラスカにそびえる北米最高峰デナリ(旧名マッキンリー)。標高6000mから切れおちる急斜面を一気に滑りおりる「世界初の冒険」に挑むスキーヤー佐々木大輔(40)の1年間に完全密着!マッキンリーで消息を絶った冒険家・植村直己に幼い頃から憧れてきた佐々木。マイナス30度、酸素は平地の半分、突然の雪崩が襲う中、執念の滑降を続ける。8台の4Kカメラが捉えた前人未踏の冒険。唯一無二の記録、完全版。
2017/12/25
「冬の森の魅力発見@奥多摩森林セラピー 」開催のご案内

医師と歩く森林セラピーが奥多摩にて開催されます。

森林セラピー専用ロード「登計トレイル」で、五感を開放しながらの森歩き。
森のリビングルームでは薪ストーブで温まる寛ぎのティータイムもご用意しております。

■実施日:平成30年1月21日(日)
■参加費:5,000円(冬割:当日徴収いたします)
■募集人数:14名(最小催行人員5名)
■申込期限:平成30年1月11日(木)(定員になり次第締め切ります)
■申込フォームへ:http://okutama-therapy.com/tourannai2.php
■『内容』
10:00 奥多摩駅集合
10:10 開会式・健康チェック(登計トレイル)
10:50 ガイドウォーク(氷川渓谷)
12:10 昼食(お弁当)
13:00 ガイドウォーク(登計トレイル)
15:10 健康チェック(福祉会館)
      閉会式(福祉会館)
16:00 解散予定(奥多摩駅)

※ガイドウォークには「奥多摩式森林呼吸法」「森のティータイム」が含まれます。
※国際森林医学認定医が同行します。

■連絡先:一般財団法人おくたま地域振興財団
〒198-0212
東京都西多摩郡奥多摩町氷川215番地6
奥多摩町役場 地下2階フロア
Tel.0428-83-8855 Fax.0428-83-8856
info@okutama-therapy.com
2017/12/14
山の日アンバサダーの伊藤伴さんの講演会のお知らせ

12月16日(土)15時より、
新潟県糸魚川市のビーチホールまがたま多目的ホールにて,
山の日アンバサダーの伊藤伴さんの講演会が開催されます!
お近くの方、ぜひお越し下さい!!
(入場整理券は新潟県労働金庫糸魚川支店などで配布されています。)
201~210件 / 698件
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70